指輪物語

映画化もされた指輪物語。中学生の頃に夢中で読んだが、昔の文庫本は非常に字が小さくてこれのせいで近眼、めがねが必要になった。それほどのめり込んだ作品。それが新たに分冊になって、発売されている。これは買うっきゃないでしょ、というわけでボックスセットで購入。全9巻+補追で構成されている。中学生の時に読んだドキドキをもう一度味わいたい、あの頃の自分がどんな気持ちだったのか、そして今改めて読むことで新しい発見ができるか・・・楽しみで仕方がない。

文庫 新版 指輪物語 全10巻セット (評論社文庫)

文庫 新版 指輪物語 全10巻セット (評論社文庫)

私は実は映画は見ていない。映画で本のイメージが崩れるのを恐れているのだが、それでも一度見てみたい気がするのも確か。

DVDでも買ってみようかな。とにかく壮大な補ビットの冒険物語。男の子だったら絶対に読むべし。

Dr. 岩田の感染症アップグレード

今月は感染症勉強強化月間としています。
私が専門の膠原病は免疫の病気ですが、免疫というのは本来感染症(疫)から逃れる(免)ための体の機能です。また膠原病の治療で免疫抑制剤を使うとどうしても感染症との戦いになります。そういうわけで、感染症を基礎から勉強しようと。
岩田健太郎先生はい若くして神戸大学感染症科教授に就任された方です。DVDは少し前の物ですので必ずしも最新情報、と言うわけではないですが、基本的なことでも以外と知らないことがあり大変勉強になります。岩田先生の説明のうまさ、感染症への知識の奥深さ、教育への情熱を感じます。DVDは高いですが視覚的に訴える物が大きいので、研修医などとシェアして見ると良いかな。

Dr.岩田の感染症アップグレード(第1巻)?抗菌薬シリーズ? ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(第1巻)?抗菌薬シリーズ? ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(第2巻)-抗菌薬シリーズ- ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(第2巻)-抗菌薬シリーズ- ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(第3巻)-外来シリーズ- ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(第3巻)-外来シリーズ- ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(4)-外来シリーズ-/ケアネットDVD

Dr.岩田の感染症アップグレード(4)-外来シリーズ-/ケアネットDVD

後半の2巻で以前働いていた病院での同僚が出演していたのでビックリ。
岩田先生のブログも面白いです。楽園はこちらから

ソーシャルネットワーク

遅ればせながら映画、ソーシャルネットワークを見た。
色々評価が分かれるが、僕は新しい発想から世界を動かすパワーが生まれる様子が面白いし、興味深いと思ってみていました。これは医学の研究にも使えるぞと。なんでもアイデア次第で成功・失敗は決まるんだね。みんな目があっちの方にいっている、と思ってみたけど、よく考えればその様な映画になるように役者を指導した演出の方がすごい。ザッカーバーグの天才性・特異性がよく表現されていた。

世界を動かすフェイスブック。だいぶん前に登録して放置していたアドレスでログイン。英語でコミュニケーションができれば世界とつながれるんだろうな。日本人みたいなカタコトな英語でも臆さずぶつかっていけば、楽しい世界が広がるんじゃないか。というか、他の人の書き込みを見てみればカタコトの英語でつながっているヒトも沢山いるし。日本でFacebookがいまいち盛り上がらないのは、英語のコミュニケーションに気後れしているからじゃないかな。日本語で方言が許容されているように、Facebookでも色々な英語が話されていることを知る。

イシューからはじめよ

「隗より始めよ」という中国の故事を思い出しました。まず私隗のような手近な人から登用して重用すれば、全国からもっと優秀な人が集まってくるでしょう、というお話しですね。中国戦国時代のお話しです。
参考:http://www.d2.dion.ne.jp/~nob_o/kotowaza/k_kaiyorihajime.html

それと、この本のタイトルが関係有るのかは分かりません。ただ非常に勉強になる一冊です。
横軸にイシュー度、縦軸に解の質というマトリックスを考えます。解の質がよくてイシュー度が高い物が求められるわけですが、イシュー度が低いのに解の質ばかりを上げても何の役にも立たない、努力ばっかりやってイシュー度を高められない「犬の道(ていうのも犬様には失礼かもしれないけど)」になるので、最初からイシューを立てて分析してブラッシュアップして徹底的にイシューを高めて、それから解の質を上げましょう・・・というのが本書の大まかな内容です。

研究なんかをしていても、たしかに闇雲にやっている人は仕事量だけ増えて成果が上げられない。逆にイシュー度を高めて、仮説を立て、それに向かって一生懸命やる人は、努力はそこそこで良い結果を残しているような気がします。

お薦めの一冊です。

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

新しいガジェットがほしい

近くの電気屋さんのMACコーナーで11インチのMacBookを見つけました。
小さくて、薄くて、軽い!!セカンドマシンとして手元に置いておきたい。
MacBook Air 11インチ欲しい!

マネーロンダリング入門

橘玲マネーロンダリング入門です。世界的規模のマネーロンダリングの手口を最初に紹介しておいて、実は同じような事は誰でもできるんだよ、ということを示しています。認可された銀行を通じなくても、手数料格安で海外に送金する方法など、以外と身近なところにマネーロンダリングの種があることがわかります。新書ですので、気軽に読めます。おすすめです。

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

合わせて読みたい、
マネーロンダリング (幻冬舎文庫)

マネーロンダリング (幻冬舎文庫)

こちらは、マネーロンダリングの小説番解説書になります。